行動規範 CSRへの取り組み

伸和精工の全ての役員・従業員は、法令を遵守し、この規範に基づいた行動をとることで、社会からも、ステークホルダーからも信頼されるよう努めます。また行動規範をCSR(企業の社会的責任)の基本ととらえ、実行していきます。

1.お客様と社会への貢献 について

私たちは、独自の技術による製品を、高品質で提供し続けることで、お客様の満足と信頼を得ることを目指します。

また、社会の進歩に役立つ技術をもって事業を推進し、社会にとって有用な存在であるよう努めます。

2.法令遵守 について

私たちは、国の内外を問わず全ての法律・ルールを遵守するとともに、社会的良識をもった行動で適正・透明・スピーディーな企業活動を行います。

同時に、コンプライアンス体制の整備と社内外の意見・情報の把握につとめ、企業倫理のさらなる向上を図ります。

3.お取引先様との関係 について

私たちは、共に「ものづくり」を進めるお取引先様に対し、協働するパートナーとしての立場を尊重し、お取引内容の質を高めるとともに、CSRの観点からも共に発展していく関係を目指してまいります。

4.従業員 について

私たちは、従業員の人格と個性を尊重し、安全で働きやすい環境を確保するとともに、自由闊達で多様性の発揮できる企業風土を実現します。

5.環境保全 について

私たちは、環境問題への取り組みは企業の存続と活動に必須の条件であることを認識し、環境マネジメントシステムの維持・改善に努め、自主的・積極的に環境保全活動に取組みます。

6.情報開示 について

私たちは、社会から信頼される開かれた企業として、株主を始めステークホルダーに対して正確な企業情報を適時・公正に開示します。

7.社会貢献 について

私たちは、社会との十分な連携と協調を図り、積極的に社会貢献に努めます。

8.会社として排除するもの について

私たちは、会社のあらゆる活動において、以下の事象の排除を徹底します;

 ① 反社会的勢力や団体との一切の関与

 ② 紛争鉱物や規制対象化学物質との関わり

 ③ 社内外での、役員・従業員が係る嫌がらせ・差別・虐待(ハラスメント行為)

 ④ 不当な就労状況・労働条件

2019年1月18日

 株式会社   伸和精工

代表取締役社長    小澤 强 

ISO9001 ISO14001 取得企業
中国工場ホームページはこちら